社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

ビーフシチューとの別れ、手羽先との出会い

長く続いたビーフシチューとの蜜月にも終わりの日が来ました。


母さん、春です。


というわけで終わりそうなビーフシチューを泣く泣くフィニッシュし(いやホントうまかった)
こんなものを作ってみましたじゃんっ

3/5_1


はい、これネギですね。ちょっと長めに3本セットを全部切って鍋に入れてます。
で、どんっ


3/5_2

はい、これハナマサで12本セット600円くらい(ここから更に2割引やで!)で買った手羽先です!
こいつを先にオリーブオイルでがっつり炒めたものを投入します。


なんで先に炒めるんでしょうね。どうせ煮込むから火は通るのにね。
なんか表面固めると旨さが閉じ込められるとか言われちゃうんだろうねえ。
でもスープにするから別に溶け出してもいいじゃんねえ。
あいつがかわいそうじゃんねえ。


あ、でも書いてて思い出したけど手羽先の血がスープに溶け出すのはいい気分しないね。
やっぱ炒めたほうがいいね。


で、ここでやめとけばよかったのに投入したのがコレ!

3/5_3

はい、これでもう水菜しか見えなくなったね。
手羽先消えたね。

これはホント失敗やった!
大体水菜なんてものはシャキシャキした歯ざわりを楽しむものであってスープなら食べる直前にさっと火を通すくらいでいいんじゃない?ってなんで誰もこのとき言ってくれんかったん?言われんとわからんやろ?

で、これでコンソメキューブ二個と水たっぷりを入れてひたすらことこと煮こむこと40分(日曜夜に)で、次の一週間過ごしたろうとしてます。

で、月曜日にできた朝ごはんがこちらです。

3/5_4

なにこれ取り分けちゃってるじゃん。

スープちゃう。別料理二個できとる。

奥に見えるのはマヨネーズとからしを混ぜたものでこれでネギをくおうとしたんですが別にあんまり合わなかったきがするのでなかったことにしたい一品。コンソメだけでは味の薄い手羽先と、なんだか辛い。


ホントは長ネギのくたくたコンソメ煮を作りたかったのに色の変わった水菜までもが僕の敵だよ。

ビーフシチューだけがおいしかったよママン。

煮こめば煮込むほどうまくなっていくビーフシチューだけは最強だったよ。

さて、変に大量に作った煮込み料理は明日うまくなるのか!

料理に失敗なんて、ないよっ!