社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

お煮しめからの鳥めし

前回までのあらすじ:
5.5合炊きの炊飯器いっぱいに鳥のお煮しめを作ったのはいいものの、家庭全体が鳥のお煮しめの味に慣れ始めた。いや、今だからこそはっきり硫黄。お煮しめに飽きていたのだ。お煮しめと私のマンネリ状態は主夫にある決断をさせることとなる。

4/5_3

はい、鳥の炊き込みご飯、豚の角煮、明太子、玉ねぎ長ネギ絹豆腐のお味噌汁、の4品です。

週も後半になると月曜日からのタメが効いてきてどんどんどんど豪華になっていく傾向にあります。

なぜかというと作り過ぎるからです。てへぺろ


さて、なぜ炊き込みご飯を作ろうと思ったかというと、今回煮汁の調整がちょっとうまくいかんくて、炊飯器が途中蒸気を逃さなくなったという特殊事情もありちょっと煮汁が余ったんですよ。これがホントの「常軌を逸した」状態なんつってな!


これホントだったらちゃんと鍋でとろとろになるまで煮込むんでしょうけど仕方がないからコレ使って炊き込みご飯を作ることにしました。

メシを作り始めるときに大事な事は、「失敗しないことを学ぶこと」ではない。

「失敗してもちゃんと立ち上がれることを身を以って経験すること」である!

はいこれ閲覧注意ね。

4/5_1

どうでしょう。これちゃんと米も入ってこんな感じです。

一番悩んだのは水加減。具もたくさん入って煮汁も入ってちゃんとした水加減がもうなんかようわからんくなりました。

なので適当に自分と米を信じて3合の米なのに煮汁と具を入れた結果ご覧下さい、4合まで来ています。(うおぉ)

で、自分を信じて炊飯。

4/5_2

何だこの安定感は。

炊飯器すげえ。

これもうバッチリ鳥メシでぽろぽろとしてて米ひとつぶひとつぶに味がしっかり染みててうまかった!

炊飯器すげえ。