社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

レバニラ食べたらすぐ出動なんだ

見て下さいこのおいしそうな照り!
06253

今朝は作りおきの玉ねぎとホタテのピラフ(しっとりEdition)とレバニラ炒めでごじゃいます。

おいしいよねレバニラ。少し隠し味に気をつけるととたんにおいしくなるのでそこに気をつけて作っていきまっしょう!

06251

超強火で熱したフライパンに油をひいてもうもうとしてきたところへレバーを袋からひとパック全部どかっと入れます☆


で、じゅうじゅういってるタイミングでまさかあの、ハツとレバーがつながってるタイプの、ホントは火に掛ける前に包丁で切り分けないといけないあの!タイプ(ハツがけっこうおいしいやつ)だったことに呆然としながらもこんなに煙がもうもうとしてたらいまさら取り出して切り分けるとか無理じゃんどうしようってかはやくひっくり返さないと焦げるしそういえばまだ野菜切ってない、え、履修届け今日までだったっけ?あ、よく考えたら大学卒業したわこんなの無理ゲー、うそ…あたしの段取り…悪すぎ…?


と、このようにおろおろして下さい。(ここが伏線隠し味だよ☆)


いいんです!

レバニラ炒めのレバーがきちんと切り分けられていないといけないとかいつ習ったんですか!?枠にハマって生きるんですかぼくはいやだ!


Believe me!


Believe you!


Believe in your SAMURAI SUPIRITTSU!
(びりーびんにゅあさむらいすぴりっつ)

はい!もやし!

06256

はい!ざくぎりのニラ!ざくぎりのチンゲン菜!余ってたからね!

06257

はい!ここから味付け一気にいくよ!

うぇいぱぁ!適当に!

みりん!適当に!

料理酒!あ!なんか切らしてた!しゃあないこの得体のしれない焼酎!大丈夫!怖くない!かすり傷だ!まだだ!まだ終わらんよ!

だし醤油!好きなだけ!

オイスターソース!そのときの手首の角度次第!

焼肉のタレ!勢いって怖い!

塩コショウ!そのときの塩コショウ次第!

ゴマ油!目に止まった分だけ!

愛情!持てる限りのあなたの愛情を!

SAMURAI SPIRITTSU!で、出たー!今日二回目!!!


06252

この間ずっと強火!

皿に盛って完成!

06254

ええ感じやんけ。

はいこれホントゴマ油がいい働きしてる。めっちゃたっかいゴマ油使っとるかんね。

風味もコクも段違いよあんた。あとなんか適当にいろいろいれたやつがめっちゃうまい。

でもホントはそんなことの話をしたいわけではないのだ。

では今日のまとめの時間です。

隠し味の話とかすると思うじゃん?








違います。

実はね。これレバニラ炒めの材料は全部先週の金曜日のために買ってた具材だったんです。

でもなんかいろいろあって(寝坊して)週末見事に何も料理しなくてとかもう説明いらないよね。











週末を超えた具材は、本当に火を通して食べて下さい。




内蔵を、軽んじないで下さい。



私のことは嫌いになっても、レバーのことは火を通して下さい。



ハツとレバーがつながったタイプのやつはそのままだと火が中心まで通りにくくなっているのできちんと切り分けて焼いて下さい。



内蔵のことを、軽んじないで下さい。



SAMURAI SPIRITTSUとかを信じ過ぎないで下さい。

マジお腹痛かったなー。