社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

天津飯・リベンジッ!

たー、らったっ、らったっ、たーららーらっ♪


「さあ、今日も地獄の火曜日が始まったねえキャシー?」


キャシー「ええ、マイク、待ちくたびれて次の週末までに春が3回くらい訪れそうよ」




マイク「HA!HA!HA!キャシー!こいつは大笑いだ!きみはスタイルだけじゃなくて(not only)ジョークも(but also)最高だね!春が三回訪れたら、156回は週末が訪れてるぜHERE WE GO!!」




キャ「あなたにお似合いなのは終末よ。それで、マイク、もうあたしお腹ぺこぺこ。今日はいったい何を作ってくれるのかしら?」


マ「その質問がいつ来るかと、キミに初めて出会った時から待っていたんだぜキャシー!今日はなんと…チャイナのトラディッショナルディッシュ、天・津・飯(Ten San Shinanaide)さ!」




キャ「まあマイク!あなた天津飯はこの前失敗したじゃない!あなた、まさか一度は負けた相手に臆することなくまた挑戦するというの!?」


マ「その、ま さ か さ!おっと!だけど、ぼくはライオンじゃないから、(アメリカンジョーク考え中)」


キャ「マイク…あぁ、あなたはなんて夕刊で勇ましいのかしら。あなたにかかったらどんな猛獣だって裸足で逃げ出すわ」


マ「HA!HA!HA!猛獣は、最初から靴を履いてないぜキャシー!なぜって、生まれたてのトムソンガゼルが靴紐を結んでいたら猛獣に食われちまうだろ!HA!HA!HA!今のどこがおもしろいんだろうね!さ、それじゃあ作っていくよ!まずは卵だ!朝起きたら早速冷蔵庫から卵2個を」




07041




卵 切 ら し て た。




キャ「あら?どうしたのマイク、ご飯はバッチリ炊けてるわよ?」




マ(なぜ無いんだ…天津飯に卵がなかったらただのご飯じゃないか…)




マ「いや、なんでもないよキャシー!おっとぼくはそろそろ会社へ行く時間だ!ちょっと失礼するよ!」







キャ「…ねえ?マイク…?会社に拳銃はいらないわよ?」



マ「…!」



キャ「どうせ卵が無いんでしょう?あなたって昔っからそう!卵が切らしてるくらいなによ!卵なんてなくたっていいじゃない!あなたは卵でできてるハンプティ・ダンプティなのかしら!?」



マ「…!!」






キャ「それは置いといてなんで卵無いのよ!計算が合わないじゃない?6個入りパックを買ってきて親子丼に2個でしょ?ハンバーグに2個、天津飯失敗した時に2個使ったら2個が3つだから…バッチリやないかい!


【ここがポイント!】
6-2-2-2=0









マ「そんな!嘘だ!ぼくは確かにハンバーグを作るときに卵が4個あったのを見たんだ!それから凍った卵と生卵、天津飯に2個使ったから…4個が2個ずつ減って…バッチリやないかい!


【ここがよく出る!】
4-2-2=0








みゆき「待ってはじめちゃん!逆に考えたらどうかしら?今0個だったのが天津飯で2個増えて、ハンバーグで2個増えて、親子丼で2個増えて、買った時には6個パックだったってことは…バッチリやないかい!


【暗記しよう!】
6=0+2+2+2








はじめちゃん「そうかわかったぞみゆき!違うんだ!卵は最初から凍ってなんて無かったんだ!凍卵さんが殺害された時には既に卵は何者かによって持ち去られていたんだ!ハンバーグを作るときに4個だった卵は買った時には6個だった…。それまでに作ったのは親子丼の2個だから…じっちゃんのバッチリやないかい!







蘭ねえちゃん「ねえコナンくん、でも凍卵さんが殺害された時に卵は既に凍ってたんでしょう?だったらバッチリやないかい!








コナン「あー、おじさん!こんなところに(中略)バッチリやないかい!









キャシー&マイク「バッチリやないかい!





もう、今朝は好きにして下さい!





やったー!そーれわーっしょい!わーっしょい!\(^o^)/









  _  ∩
( ゚∀゚)彡 わーっしょい!わーっしょい!
 ⊂彡




マイク「キャシー、今日はもうフルーツグラノーラでいいよね」

07032

キャシー「マイク、あたしフルーツグラノーラのことは今でも使った後のティッシュと同じくらい好きよ。ちなみにあなたのことより好きよ。」


マイク「…!!!」

07035


前半はなんだったのか!


どこかで見たことのあるフルーツグラノーラ


ご飯を炊き忘れてもフルーツグラノーラさえあれば朝ごはんは平穏で家庭は円満なのだ!


すごいぞフルーツグラノーラ


がんばれフルーツグラノーラ


ご飯なんて最初から炊いてなかったのだ!


次号!マイク!とキャシー☆の天津飯リベンジ編!



お楽しみに!


愛は食卓に…あるっ!!!☆


マイク「天津飯?なんのことだいそれは?」