社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

ひき肉干しエビアボカドのレタスのっけ盛りと大根と手羽先のとろとろ煮キノコの炊き込みご飯を添えて

金曜日でした!


金曜日のことが!


ずっと前から好きでした!


金曜日!


本当に!


かたじけないっっ!!



いつも助かってます!



すまんね!




さて、この日はいつもお世話になっている金曜日を祝うためたくさんの料理を作りました。


ひき肉とキャベツを炒めて干しエビを混ぜてナンプラーで炒めてレタスの上に乗っけてシークァーサー果汁を絞ったり、


前日の夜に手羽先を炒めて大根と里芋とだし汁、みりん、酒、醤油、砂糖を注いで炊飯器してみたり、


翌朝にはキノコの炊き込みご飯をチンしてとろとろ煮でふさがってご飯が炊けないところを補ったり。



ちょっと写真多めですけどね。たくさん撮った写真と合わせてレシピいきます!


「くだらないの中に」 歌:星野源

072011

髪の毛の匂いをかぎあってくさいなあってふざけあったり

072012

くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

07207

魔法がないと 不便だよな マンガみたいに

072013

日々の恨み 日々の妬み 君が笑えば解決することばかり

07202

首筋の匂いがパンのよう すごいなあってたたえ合ったり

07203

くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

07206

希望がないと不便だよな マンガみたいに

07204

日々の妬み とどのつまり ぼくが笑えば 解決することばかりさ

07209

流行りに呑まれ 人はすすむ 周りに呑まれ街はゆく

ぼくは時代のものじゃなくて あなたのものになりたいんだ!

07205

心が割れる音 聴きあって ばかだなあって泣かせ合ったり

072010

つけた傷の向こう側 人は笑うように

072014

髪の毛の匂いをかぎあってくさいなあってふざけあったり

072015

くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

人は笑うように生きる





はい、ということで、今、写真の間に挟まれていたのがレシピじゃなくて星野源の『くだらないの中に』、の歌詞だったことに気づいた人、何人いましたか?



ね?気づかなかったでしょう?



そう、なんだかね、もはやレシピいらないんじゃない?て思って。


これ、もはや写真だけでいいんじゃなかろうか?て思って。


で、なんと今日は飯作りBGM星野源くだらないの中にの歌詞書いといたんですね!


いやーこれいい曲よねぇ。


なんといいますか、もう、ほら、なんといいますかね。


とどのつまり、ほら、やっぱり、


人は笑うように生きますからね。


今週も笑うように生きる!


月曜日になんて負けない!


弱くない!



ひー!



ぎゃー!



人はー!



笑うように生きますからー!



私もー!



笑うように生きますからー!\(^o^)/




どんびっしゃーん!\(^o^)/