社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

三月のライオンが美味しそう過ぎて甘やかしうどんを作ってみた

三月のライオン、というマンガをご存知ですか?


あれま!ご存じ無い!そりゃ大変!(※1)


これは将棋のマンガなんですが僕の中二病が末期まで進行した原因の一つでもあり、思えばハチミツとクローバーの真似をしてチャリで東京から九州を目指したのは今でもいい思い出です。(遠過ぎておしっこ漏れた)



さて、そんな三月のライオンですが今回はそこに出てくる甘やかしうどん!を作ってみたので紹介します。


寒い冬に!きつねうどんか天ぷらうどんか、お夜食でどっちにするか決めきれないアナタに!どっちも入れたげたおうどんそれが!!


甘やかしうどん!


1310073
『出典:三月のライオン9巻(羽海野チカ/白泉社)』


はい!おわかりになりましたでしょうか!再現度95パーセント!なのにこれすっごく手抜きして作っちゃって所要時間10分!まさにキングオブ夜食!いいじゃん!


是非このブログをご覧のがんばってるあなたも誰かに甘やかされちゃってください!!そしてがんばってる誰かがそばにいるアナタは甘やかしちゃいなよ!うどんで!おうどんで!(・ω<)


材料:(食べ盛り2人分)
冷凍讃岐うどん:2玉
買ってきたお揚げさん:4枚
買ってきたエビ天:3本
たまご:2個

ネギ的なsomething:適量
つゆの素:適量
所要時間:10分

☆レシピ☆

1310074

1)はい!今日は夜食感満載のために土鍋を用意します。普通のお鍋で大丈夫です。

1310072

2)土鍋の底をじっと眺めている間に冷凍のさぬきうどんをがっつり電子レンジします(3分くらい。ぼふっ!てなるまで)

1310075

3)フタ玉ぼふっ!てうどんがなったらそれを土鍋でわかしたテキトーな量のお湯に放り込みます

1310071

4)そこにめんつゆの素を適当に味見しながらじょぼぼんぼまわしかけておつゆ完成!(ちょっと薄いくらいが失敗しないよ!)

1310076

5)間髪入れずお揚げさんをぶち込みます。味付きの奴を買ってきたのですでに(゚Д゚)ウマー

1310077


6)さらに間髪入れずエビ天様3匹にご光臨頂きます。おいでませ!おいでませようこそわがうどん家へ!ささっ!どうぞどうぞ!

そうですこのうどんはぷわっぷわに煮込まれたえび天の感じがおふくろの味なんだよね!ひゅー最高!

1310079

7)はいそこにたまごを!二個落としたら

1310078

8)半熟になるようにちょっとフタをします!

13100711

9)はいめっちゃうまそー!小口切りにしてずーっと冷凍してあったネギを入れまーす

13100712

10)どう見ても完成!お好みで七味、とろろ昆布なども☆

『ぷわっぷわに煮込まれたとろける天ぷらにお汁の染みたあま〜いおあげさん!「おいしいもの」のとなりにまた「おいしいもの」っっっ!!し、しあわせ過ぎるっっ!』


こんなのうまいに決まってんだろー!(*´д`*)ハァハァ


このおうどん、そのシチュエーションのおかげでさらに美味しそうなんですよね。

勉強中の夜食、寒い冬、深夜、おなか空っぽ、じゅわっとお汁、自分ががんばってるから力一杯甘やかされちゃってもいいんだ!っていうその感じ。

食べてわかったよ!支えてくれる人がいることを実感できるその愛情が!このうどんの一番の調味料なんだね!!



いやホントマジで。



お嫁さんが欲しいです!((((∪ ´ω` ))))

とか書いてたらこちらのブログで婚活の広告しませんか?っていうコメントが届きました。くっそーマジか辛い!是非お願いします!




次回予告!

実はスーパーで買った冷凍うどんは5玉1パックの代物だった!使い切ったお揚げさん!しっぽまで食されたエビの天ぷら!具材を使い切った中、社畜の編み出したウルトラCとは・・・!次回、

『甘やかさないうどん!』『愛情もへったくれもないうどん!』『残酷な天使のうどん!』

の3玉です!ゼッタイ見てくれよな!(o'∀`o)-☆バッチーン!




※1)私と三月のライオン、ひいてはハチミツとクローバーの話をするとこれからあなたはこのブログを2万スクロールくらいしてスマホをいじる指が指紋無くなる頃にやっと半分くらい語り終える事になるので(今回は)割愛します。