社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

すんなりとムール貝を使いこなしちゃう自分の才能が怖い

がんばった一週間に、自分からのご褒美!

011b8769b50bb1bbe6ed6da793f116099ae5421131
 
はーい!ムール貝でーす!(・ω<)シャレオツ



わがやも本気出せばイタリアンイタリアンしてメンズノンノで王様なブランチな朝ごはんも作れるんやぞと、世界を相手に戦うんやぞと、特に理由もなくナチュラルにムール貝なぞを料理してみました。ひゅー!かっくいー!ヽ(´ー`)ノ



というわけで材料はこちら!

016023615e802a2150ac8ab750a5e590093bad4a4f

うーん、もう何がなんだか!



ムール貝が300円くらいで売ってたので買ったはいいんですがこれをどう使えばいいかわけもわからず適当にイタリアンな食材を勝った結果がこちらなんですね。



でもまあいくら初めての食材で混乱してたからって…


017ba99030b6c56ed047e40cc00fac7a1a98209a0c

タアサイは無いなと思いました。なんやタアサイて。幅広くご利用いただけるのはわかるんですが料理初心者にはそれが一番辛いから!


だいたいね、世の中は幅広く使える野菜で溢れすぎてるんですよ!


ほうれん草もキャベツも白菜も何もかもが炒めもの、煮物、スープ、漬物、汁の具に全部使えるやんけ!


たまにはこう、なんか、味噌炒め以外はありえません!みたいな尖った野菜を世の中に放ってほしいよ!




これを見た農業関係者の方々!

 

料理初心者は!



味噌炒め専用野菜、「くれぐれも味噌で炒めて菜?」の開発を切望しております!\(^o^)/



というわけでじゃんじゃん適当に料理していきましょうね。


01de4d741453ab7b98fe0b719b97da7a311d391a2b

はい、まずはこちらエビです。食べやすいように殻をむ、




くわけないだろうが!(・ω<)食べるときに自分でむきなさい!!!(どんがらがっしゃーん!!)

続きまして砂肝!

019b5c3d9c8604b16b75ab01b2f32023dfc116318e

なぜムール貝にエビにタアサイで砂肝なのか!俺が聞きたいわ!疑問は深まるばかり!心労は増すばかり!周りが結婚しすぎて新郎も増すばかり!結婚式にはいい季節ですものね(・ω<)メデタイ


それでは特に後先考えずに料理していきましょう!

0100008bae5b38b1d9941afa84cb992a8a4e9e0040

まずはエビをオリーブオイルで殻ごと炒めまーす!




そして、昨晩から常温放置して解凍した冷凍ムール貝を…

01d3e2e9ca34f788c49b040754064d29433d35c0ce

まだ凍っとるやないかーい!(^o^)/ズコー

0193001bb58c0aef967cb13b7f16dfa64c6a71b74b

なんでまだ凍っとるんや!(^o^)/イイカゲンオキナサイ


もう朝やで!(^o^)/チコクスルデ

01646888a376dea3bf32d7739da567368dd0458939

うーんどうしたものか!(^o^)/ナゾノカイ


でもどうせ解答する時間とか無いし、どうせダシの凍ったおいしい氷だろうと思ったんで!

0165b199776ff1773719559793d7b3e85e16b4d31c

砂肝といっしょにどーーーん!

01c6366304ee1aaa7669178ad0ebe72ddb6618dfdc

じゃこじゃこ炒めていきまーす!強火でーす!



そこで今日はさらにイタリアンな感じを出すために…

01f4c20af925fd7839425c304019d0f306b67e1a63

はいきたー!白ワイーン!!(・ω<)



どうせあれやろ?これで白ワインに火をつけてアルコールが飛んでいくのがおしゃれなんやろ???

015cbd7bb47ad70238e91e032a9f822e0ddbea3429

はい火がつきましたー!


ね!このとき片手で限界まで中華鍋を傾けてて残った片手でiphoneで写真を撮るという荒業かましてるんですけどそういうところまで評価して欲しいよ!

0165a0cccfec5d680696a8014c9c8c99d1867f2bfc

そこにざく切りにしたタアサイだー!なぞーなぞ料理すぎるよー

010e61472957f93d031187e172b27f4f81cb041619

ああもうなんかよくわかんないからバター!ドサクサに紛れてエリンギとかも入ってるしもうバターとかあればあるだけいいやろ!もう!しまいには怒るよ!



なぞすぎて!!


完成!

01c251c70d0afb1c8a5ca7d63aaa0a7a9b03c7cc24

はいもうええやろこれで器によそったら!


ムール貝のエビごと砂肝炒め塩バターが白ワイン風味。エリンギとタアサイを添えて」


のできあがりです!なんなの(´・ω・`)


今日はこれ一品に、ご飯!イタリアのこざっぱりした小料理屋も真っ青なこの取り合わせ。


多分ですが、人類20万年の長い歴史においても、


ムール貝のエビごと砂肝炒め塩バターが白ワイン風味。タアサイを添えて」とご飯


の朝ごはんを作って食べたのは初めてなんじゃないかな。


そういう意味ではシェフ社畜が人々に評価されずに嘲笑されて歴史の闇に葬り去られたとしても、後の世の人は必ず、


ムール貝のエビごと砂肝炒め塩バターが白ワイン風味。エリンギとタアサイを添えて」


をご飯といっしょに合わせた人として見つけてくれるはずです。本当によかった。

0117c9d81837cc21d5ccb4efb8ab9182b715a76a57

味はどちらかというと、


ムール貝を殻付きのエビごと砂肝と炒めて塩とバターで味付けして白ワインをちょっと入れてエリンギとタアサイを添えたらこんな味になるかな、という感じでした。突然イタリアに移住したおふくろの味、という感じが近いです。


01c00756e4b0fc73630966bae97a9dd7e3b9a9f9ea

でもやはりムール貝の高級感は半端ないですね。そんなに高くないのにいきなりのスペインバルな感じに驚きを隠せません。やっぱり料理の仕方がよかったんでしょうか。

012138985835d277732850dcc768481e31a69b9324

と思ってよく見たらムール貝は火の通しすぎでこんなにこじんまりとしてしまっていました。人見知りやさんだったんだね。

 
 今日は人類が初めて


 ムール貝のエビごと砂肝炒め塩バターが白ワイン風味でエリンギとタアサイを添えた日として長く語り継がれることでしょう。そろそろ肩書も料理研究家にしないとな…と思いながらそっとノートパソコンを閉じます。



なお、味はとてもおいしくたっぷりダシも取れてるんでこのスープを使ってご飯を炊いたら明日は西洋炊き込みご飯、というかリゾットじゃん!?とか思ってウキウキしてたら同居人が気を利かして流しに捨ててくれてました。本当にありがとうございました。こういう些細なことが降り積もってダムが決壊するんでしょう。



ムール貝のおいしい料理法をご存知のかたがいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい。次回、「味噌汁にムール貝」の巻。そんなの絶対おかしいよ!!(´・ω・`)