社畜のはりきり朝ごはん

社畜なのにがんばって朝ごはん作るよ!ホントだよ!炊飯器でカレーとか作るんだよ!٩( 'ω' )و

グランマとポトフの思い出

前回までのあらすじ:
シェフ社畜は買いすぎたベーコンと死闘を繰り広げていたが一向に減る気配が無さすぎて心が折れそうだった!負けるな!シェフ社畜!食べろ!シェフ社畜!そしてはよ更新するのだ!シェフ社畜!(ノ∀`) アチャー


今から話すことはさっき考えた全くの嘘なんですけど、そういえば実は小さい頃ドイツに住んでいて、冬の寒い日には温かいポトフをグランマに作ってもらっていました。

エス・シュメクト!
グランマ!
エス・シュメクト!
(おいしい!おばあちゃま!おいしい!)


と言っておかわりをせがんだものです。

たまに近くまで来た友達もいっしょに食べるもんだから、


「よせよ、ベルンハルト、そんなに急いで食べたら口の中を火傷するに決まってらあ!」


「ヨハン!この僕がこれまで火傷をしたことがあったかい!そうら!あの丘まで競争だ!ヨロレイヒ!」


なんて会話をしていました。懐かしいなあ。


冬になると飼っていたルートヴィッヒが冬毛に生え変わるので、暖炉の前で一緒にうたた寝していたものです。


「ようしいい子だ!ルートヴィッヒ!どうどう!」


あれから25年、今日はそのときのことを思い出してグランマの味を再現してみようと思い、こんな料理にチャレンジしてみました。材料はこいつらだ、レッツ、クッキング!

IMG_0553


グランマはよく僕に言いました。


「ヨハンや」


IMG_0501

「まずキャベツをざっくりと4つに切るんだよ」

IMG_0503

「こんなに大きくていいの?グランマ?」


「いいんだよ。こんなの適当だよ」

IMG_0504
 
「次はトマトさ」


「グランマ、トマトはどうやって切るの?」


「トマトかい?トマトはね。切らずにそのまま…」

IMG_0505

「ダンケシェン!!」


「すごい!グランマ!掛け声がかっこいい!」


「今さっきググったらありがとう、って意味だったよ。何事も適当はよくないね」


「グランマ、次はなあに?」

IMG_0509

「次かい?次はこの煙でいぶされた、腐りかけの豚野郎さ!」


「Oh!グランマ!間違ってないけど口が悪いよ!」


「お黙りヨハン、さもなけりゃ具材がひとつ増えることになるよ!さ、その豚野郎を…」

IMG_0511

「ダンケシェン!!」


「分厚い!分厚いねグランマ!」


「さらにそれを…」


IMG_0514

「ダンケシェン!!」


「すごいや!ダイナミックさと繊細さが同居しているのがうちのポトフさ!」


僕の自慢のグランマはいつもニコニコしています。


「さ、ヨハンや、次はこいつだよ」


IMG_0558

「わあ!すごい!エリンギだ!グランマ!ドイツではエリンギもポトフに入れるの?」

IMG_0559


「ダンケシェン!!」


「いい感じだね、ヨハンや」


それからもグランマの暴走は鍋がいっぱいになるまで止まりませんでした。
 
IMG_0560

「カブだって!」
 
IMG_0561

「カブの葉っぱだって!」

IMG_0563

「ポトフの前には!」

IMG_0564

「一介の歯ごたえに過ぎないッッ!!」

IMG_0565

「煮込み料理にッッ!」

IMG_0567

「レシピなんてもの…!!」

IMG_0568

「ないのだッッ!!完成だッ!」


「ブラーヴォ!ブラーヴォグランマ!ヘルツリヒェン グリュックヴンシュ!」(おめでとうございます!)

IMG_0569

カブの根っこハミ出ポトフの完成です!

IMG_0521

ひゅー!おいしそーう!!( ´ ▽ ` )ノ

IMG_0522

トーストしたパンと…

IMG_0523

マヨネーズのいいやつと併せていただきます!







うん!



うんうん!



これは…!


ヘルツリヒェン グリュックヴンシュ!₍₍ ◝( ´ω´ )◟ ⁾⁾ 



味付けはコンソメ入れたような入れてないようなだけなんですけど野菜と豚野郎から出た旨みがたっぷり!食べる前に塩コショウとマスタードマヨネーズでとってもおいしくいただくことができました。なんといっても食っても食ってもゴロゴロ出てくる肉の塊がすごい!ベーコンの存在感にダンケシェン!野菜を本当にたくさん食べることができるのでとってもオススメなポトフが簡単にできました( ´ ▽ ` )ノ


特にトマトがいい感じで、必ず一個はよそってしまう最高の具材だったので是非入れてみてくださいね!


と、いうわけで大量のポトフを作り置きすることができて、明日からガツガツとポトフを食べていきたいと思います。


次回「さっそくカレー」の巻。くれぐれもお楽しみに!( ´ ▽ ` )ノ








追伸:もしやと思ってさっき念のため「ポトフ 国」でググったら、

フランス料理

でした!つらい!自分の無知がつらい!でも生きる!たくましく生きる!( ´ ▽ ` )ノ


社畜のはりきり朝ごはんでした!